忍者ブログ

くもり

普通

先ほどの記事のマットカッツさんの回答は全文ではないですし、同じ言葉ではないので、気になる方は、鈴木さんの海外SEO情報ブログの記事を読んでください^^。対代は記述しましたが全てではありませんので。マットカッツさんの回答によると、自然なコメントを書いていればスパムを受けることもないし、なんら問題はないということです^^。次にマットカッツさんは「nofollow」についても回答しています。ブログのコメントのリンクにはほとんどの場合、nofollow属性が付くそうです。そのnofollowがついていても問題視されるのか?という質問に対しての回答です。極端な例として、世界中のすべてのブログにコメントを残し、みんながそのことを知っていて、みんなが迷惑して、みんながスパムレポートを送ったとしたら、たとえnofpllowリンクであっても手動で対策するかもしれない。
nofollowがリンクに付いたとしても、人を騙すことを広範囲にわたってやっているとみなしたら、対処する権利を僕たちは持っているそうです。ふむふむ、なるほど。てか、そりゃあ権利を持っているでしょ!。だって、ユーザーは、「Googleを使わせてもらっている」立花訳ですから。Google側のさじ加減ひとつでスパム扱いにもできますし、サイトの評価を下げることも出来るでしょう。nofollowリンクの話に戻ります。通常であれば、nofolowがついているリンクは評価対象から外れ、nofollowリンクがサイトの評価に悪い影響を及ぼすことはないとのこと。
が、大規模な乱用が見られた場合は、nofollowリンクであってもそれ相応の対処がなされるとのこと。しかしそのような対処をしてくれるのであれば、ユーザー側としては、安心も出来ますよね^^。とにかく、普通の行動を取っていれば何ら問題はないのです。Googleにスパムとみなされることも、ペナルティを受けることもありませんからね^^。

ドメイン分散被リンクサービス
ドメイン分散
PR

コメント